第56回全国社会人サッカー選手権岐阜県大会中止について

第56回全国社会人サッカー選手権岐阜県大会中止について

3月25日に(公財)日本サッカー協会より新型コロナウィルスの対応について「4月末まで各種事業の原則中止・延期の

延長措置」について通達がありました。

社会人連盟役員他、関係者との協議の結果、本大会を中止するとともに、上位チーム(暫定順位)の選出を以下の通り

決定しました。

【暫定順位】

1位 長良クラブ

2位 FC岐阜SECOND

3位 FC大垣K´

【選出理由】

2019年度の同大会の結果をもとに決定。

【各種大会の出場権利について】

1位の長良クラブには第25回岐阜県サッカー選手権大会および第56回全国社会人サッカー選手権東海予選への出場権利

を与える。

2位のFC岐阜SECONDと3位のFC大垣K´には第56回全国社会人サッカー選手権東海予選への出場権利を与える。

今後の新型コロナウィルスの感染状況によっては、各大会が中止となる場合もあります。

    • インフォファーム
    • シーシーアイ株式会社
    • キャプテン翼スタジアム垂井
    • FAVOR HOME
    • ハイブリッドターフ

1種

月別アーカイブ

  • 日本サッカー協会
  • 東海サッカー協会
  • JIFF 一般社団法人 日本障がい者サッカー連盟
  • フジナ
  • コパン スポーツクラブ
  • 東洋グリーン
  • 住友生命保険
  • umbro
  • ほっともっと
  • 奥長良川名水
  • ぶんけい
  • CCN
  • 中日新聞
  • ユニオンスポーツ
  • 岐阜新聞Web
  • MIZUNO
  • テツ コーポレーション
  • 税理士法人タックス&マネジメント
  • 三敬(株)スポーツウエア事業部